soulberryの2WAYペーパー編み上げバッグ

肩ひじ張らずに等身大、気ままに自由に、ある程度わがままに。

気付けばいつも無難なバッグを選んでて、何となく大人が持つのってこういうやつでしょ?って型にはまってる感じ、窮屈だなって感じたんです。

「これからどんどん暑くなっていくけど、夏のファッションに合ったバッグをまだ持っていない」

「毎年同じようなバッグばかりを使っているし、たまには新しいものを買ってみようかな」

などなど、この時季にバッグの購入を考え出す女性はとても多いのではないでしょうか。

バッグはとても重要なファッションの1部です。

どれだけ服のセンスが良かったとしても、そのスタイルや季節に合わないバッグを持っていては素敵には見えませんよね。

それほどバッグとは、影響力の大きいアイテムなのです。

夏の季節には、やはり爽やかで涼しげな「かごバッグ」が似合います。

夏限定のバッグと言っても過言ではありません。

そんなかごバッグですが、中でもおすすめなのが「soulberry」の「2WAYペーパー編み上げバッグ」です。

これは名前からもわかるように、使い方が2つあることが特徴です。

フェイクレザーを付け替えれば、トートとショルダーの二つに使い分けることができます。

その日のファッションや気分に合わせて変化させると楽しいですね。

デザインはラフィア風ペーパーでざっくりと編み上げられたナチュラルな仕上がり。

バケツ型で大容量なため、見た目に以上にたくさんの物を詰め込むことができます。

一般的な夏にしか使えなさそうなデザインではないので、春夏と長く使用できるのも嬉しいポイントです。

色はモカとナチュラルの二種類で、どちらもファッションに取り入れやすいデザインになっていますよ。