2WAYペーパー編み上げバッグのこだわり

「万能」で「カッチリ」した通勤バッグはたくさんあるんです。

でも、本当に欲しかったのは、私のままでいられる「やわらかな表情」のもの。

でも、だからって存在感が薄くなってしまうと全然意味がなくって。

大事なのは、いつもの私にスッと馴染みながらも、どこか存在感があるってことなんです。

あなたはこれから暑くなる夏の季節、どのようなバッグを使用しますか?

「通年で使っているいつものショルダーバッグを、そのまま使用するつもり」

「布地の無難なトートバッグでいいでしょ」

などなど、これといって衣替えはしないという女性は意外と多いのではないでしょうか。

服の衣替えは必須になりますが、バッグもぜひ、衣替えをしてください。

どれだけ服のファッションセンスが良かったとしても、バッグが季節に合わないデザインだったら、とても素敵とは思えませんよね。

それだけ、バッグというのは影響力の大きいアイテムなのです。

夏をイメージさせるバッグといえば、やはり「かごバッグ」ではないでしょうか。

爽やかで涼しげな印象を与えるかごバッグは、まさに夏のお出かけにぴったり。

中でもおすすめなのが「soulberry」の「2WAYペーパー編み上げバッグ」です。

ショルダーとトートの2通りで使うことの出来るかごバッグで、大人カジュアルなデザインで人気。

また、そこには並々ならぬこだわりも詰まっています。

まず、かごバッグには珍しいファスナーが付いていること。

開閉が楽チンで、中身が丸見えになる心配がありません。

編み目から中が見えることを防ぐための、内布も施されています。

内側には二つの小さなポケットがついているため、ちょっとした小物入れとして役立ちます。

持ち手もしっかりとした強度のあるフェイクレザーなので、何年経っても長持ちしますよ。