だれもが大好きなカニの種類ってどんなのでしょうか

よく見かけるカニは、数種類ほどだと思いますが、あなたは何種類のカニをご存じですか。

いえ、生物としてのカニの種類はかなり多岐にわたりますので、今回は「食用のカニ」ということに
しておきましょう。

日本の食卓によく上がるカニとして皆さまがご存じなのは、「タラバガニ」、「毛ガニ」、「ズワイ
ガニ」、「松葉ガニ」、「越前ガニ」、「花咲ガニ」
このくらいでしょうか。

詳しいことははぶきますが、越前ガニと呼ばれているカニと、松葉ガニと呼ばれているカニは、ズワ
イガニのことです。

産地が違うために、このように呼ばれているだけのことです。

ですから、それらをズワイガニとしてカウントしますと、日本でよくお目にかかるカニは4種類という
ことになりますね。

中でも食用としてお店によく並んでいるのは、「タラバガニ」「ズワイガニ」「毛ガニ」の3種類
です。

とすれば、当然ながらプレゼントにするのも、この3種類のカニのうちのどれかということになりま
す。

あなたは、この中でどのカニをプレゼントとして頂いたことがありますか。

どのカニも、それぞれに個性があって美味しいですよね。

一般的な通販で購入できるカニも、この3種類というところが多いですね。

もちろん、通販業者の所在地によりましては、もっと別のカニを取扱いしているところもあります。

では、あなたのほうがプレゼントするとしたら、どのカニを選びますか。

見映えが良いのは、やはりタラバガニでしょうか。

足が太くて、全体的にトゲトゲがついていて、茹でれば真っ赤になり、ゴージャス感が漂います。

ですが、味で比べた場合には毛ガニも人気は高いです。

太目の脚にびっしりと身が詰まっているものが多いので、食べごたえも充分あります。

ズワイガニは脚が細いですが、そのぶん長いということもあり、こちらも人気は引けを取りません。

結局のところは、やはり好き好きということになるということですね。