北魚沼産コシヒカリ(長岡川口地域)5kgは定期便が超お得です。

地域の輝きを力に「たくましく前へ」長岡 ~人が育ち地域が輝く~

北魚沼産コシヒカリは知る人ぞ知る超有名な一級品ですね。

日本一のお米「魚沼産コシヒカリ」を育てる魚沼地方とは、新潟県南部に位置し、北魚沼・中魚沼・南魚沼の3郡からなります。

谷川岳から流れる魚野川と、その西の信濃川中流域をさしています。

標高が高く稲作に適した気候の北魚沼地区。

本商品は、網の目1.9mmメッシュで玄米を振るいに掛けて、厳選した魚沼市・守門(すもん)の玄米を使用しています。

北魚沼地区・守門の「魚沼産コシヒカリ」は魚沼3地区の中では唯一選別した大きな玄米と言われています。

魚沼産コシヒカリの中ではしっかりと炊きあがり、お口の中でも米粒が存在を主張するお米で、粘りよりも食感を楽しみたい方にはオススメです♪

北魚沼産コシヒカリは北魚沼の水、気候、地形、土壌を最大限に利用してコメ農家の地道な努力の上で生産されています。

つくり手の稲作農家は、自ら厳しい栽培条件を課した「魚沼米憲章」に取り組んで、安全と環境に配慮した風味豊かなお米をつくるのに頑張っているそうです。

北魚沼産コシヒカリのおいしい理由はなんでしょう。

魚沼産コシヒカリはおいしくて非常に人気が高いお米です。そのおいしい秘密は、ここ魚沼の土地にあります!

お米のおいしい気候 魚沼は、周りを山に囲まれ、夏期の昼夜の温度差が非常に大きい地域です。

これこそが、お米の味にとっての最適の条件をつくっています。

昼間、光合成でたっぷり作られたデンプンは、夜間に穂に蓄えられます。

しかし、夏場の育ち盛りの稲は、夜間温度が高い日が続くと、せっかく昼間に蓄えたデンプンの消耗度が増し、食味を悪くする原因となります。

しかし、魚沼地区の夏場は夜間温度が低くデンプンの消耗が非常に少ないのです。

これこそが魚沼地域のお米の食味を良くする大変重要な要素となっているのです。

そして、何といってももう一つの要素は「魚沼の水」です。

魚沼市は、日本でも有数の豪雪地帯です。

その豪雪ぶりは、教科書にも載っているほどで、多いところでは、雪が3~4m積もる地域もあり、冬の生活は雪との戦いでもあります。

その豊富な雪解け水が、お米の生育に重要なミネラルや栄養分を与えているのです。

魚沼産コシヒカリは、お米屋さんでも一番高い値段で取引されていて、「食べてみたいけどなかなか購入できない」、「せっかく購入したけど、もしかしてブレンド米かも知れない」という心配が尽きません。

100%本物の魚沼産コシヒカリを手に入れるためには、「生産農家から直接お米を購入する」ことが一番確実です!

そして、【ふるさと納税】<定期便>M05-3【3ヶ月連続お届け】北魚沼産コシヒカリ(長岡川口地域)5kgなら、安心して頂けます。

お米処 新潟県長岡産の高級ブランド北魚沼産コシヒカリ5kgを、3ヵ月間毎月お届けする定期便なんです。

言わずと知れた北魚沼の自然を最大限に利用し、 作り上げた、安全と環境に配慮した風味豊かなお米です。

冬の間に大量に降り積もった雪を利用し、貯蔵庫内の温度・湿度を米にとって理想的な状態に保った 「雪室」で保存しているので安心できますね。

一年を通じて新米の味わいが損なわれず、新鮮なおいしさをお楽しみいただけます(^^♪

<定期便>【3ヶ月連続お届け】北魚沼産コシヒカリ(長岡川口地域)5kg

そのほかにも【1か月分お届け】、【6ヶ月連続お届け】、【9ヶ月連続お届け】などがあります。

初めての方に安心・【1か月分お届け】北魚沼産コシヒカリ(長岡川口地域)5kg 1か月分

<定期便>【6ヶ月連続お届け】北魚沼産コシヒカリ(長岡川口地域)5kg

<定期便>【9ヶ月連続お届け】北魚沼産コシヒカリ(長岡川口地域)5kg

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする