千葉県松戸の梨狩りスポットで台風被害の応援をしましょう

夏から秋にかけて美味しい味覚と言えばたくさんありますね。

その中でも台風の被害が大きかった千葉県を応援したいですね。

迫で幾つか選んでみましたが・・・

千葉県で秋の味覚を満喫したいなら、まず最初に松戸市にある「むつみ石井梨園」がお勧めです。

以前日本テレビで生中継放送したことがあるそうで、今現在も元気に営業しています。

むつみ石井梨園の住所は、千葉県松戸市六実 3丁目32の3で、東武野田線六実駅から徒歩で5分ほどで行けます。

松戸は二十世紀梨が誕生したところでもあり、松戸市から市川市への国道464号線は「梨街道」とも呼ばれています。

初めて聞く方も多いはずですよね。

むつみ石井梨園は9月20日以降、朝の9時から夕方18時まで開園しています。

事前に予約をしておき、お弁当を持参するとシートを借りることができます。

梨狩りだけでなく、ちょっとしたピクニック気分も味わえますね。

むつみ石井梨園は入園料不要で、もぎとった梨を計量して代金を支払うシステムになっています。

また、この梨園では事前に予約しておけば犬の同伴もOKです。

一人だけ残していくのが心配で、どこへ行くのも愛犬と一緒という人には嬉しいポイントですね。

駐車場も用意されていますので、大型観光バスや自家用車での来園も問題ありません。

さらに、園内はベビーカーや車椅子の持ち込みも可能です。

車椅子の方には、バリアフリーのトイレも用意されています。

梨狩りの際は踏み台も用意されており、小学生くらいのお子さんも簡単に採ることができます。

もちろん、どのように採ればいいのかということも教えてもらえます。

梨園にはテーブルがあり、そこで採った梨を食べることができますが、来場者が多いときは空いていないこともあります。

そういうときに備え、ビニールシートを持参していった方がいいでしょう。

また、湿度の高い梨園では蚊に刺されることも多いため、虫除けスプレーも持っていくことをお勧めします。

梨の「梨の詰め放題」のイベントを開催したり「袋にいっぱいに詰めてください! 値引き大特価です」って叫んでいますよ。

松戸市内には「むつみ石井梨園」だけではなく、

松戸市六実3-51-1にある歴史ある野口農園があります。

野口農園さんは歴史ある梨農園として、幸水・豊水・新高など8~9月にかけて旬を迎える品種を栽培しているそうです。

東武アーバンパークライン六実駅から徒歩7分とアクセスもよいのですね。

また 80年以上の歴史をもつ梨専業農家で、家族経営のアットホームな雰囲気でくつろげる、高愛梨園さん。

住所が松戸市高塚新田49-1で幸水、豊水、二十世紀、新高などを栽培しています。

台風15号の被害が大きかった千葉県への応援で梨狩りをしませんか^^

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

5651-0497【ふるさと納税】千葉県産豚肉のトンテキ
価格:10000円(税込、送料無料) (2019/10/12時点)