鳥取での梨狩り体験はいかがでしょうか

梨で有名な県と聞かれたら、多くの人が思い浮かべるのは鳥取県ではないでしょうか。 

鳥取のおいしい梨を存分に味わいたいときには、梨狩りがお勧めです。

鳥取県で梨狩りができるスポットには、鳥取市にある「味果園(みかえん)」があります。

ここではさまざまな品種の梨狩りを体験することができます。

開園時期は8月から11月上旬までで、年中無休です。

午前9時から午後5時まで開園しており、10名以上で訪問する場合は予約が必要になります。

梨狩りをする際は、まず入り口で皮むき用のナイフとポリバケツを受け取ります。

実際に梨園に入ったら、おいしそうな梨を探して採ってみましょう。

梨は下側をそっと上に持ちあげるだけで簡単に採れます。

梨を採ったら園内にあるベンチに腰掛け、すぐに皮を剥いて食べることができます。

入り口で受け取ったポリバケツは、皮を入れるくず入れとしても使います。

1時間の制限時間内なら食べ放題なので、新鮮な梨を存分に味わいましょう。

その場で食べきれないほどたくさんの梨を採ったときには、別料金を支払うことで持ち帰ることもできます。

味果園までのアクセスは、車なら鳥取砂丘から3分、浦富海岸と白兎海岸からなら20分となっています。

交通機関を利用する場合は、鳥取駅から最寄りのバス停の浜湯山までバスが出ています。

鳥取駅からタクシーで行く場合は、大体2,500円前後の運賃がかかります。

味果園のホームページには印刷して使用できる入園料の割引クーポンも用意されているので、一度のぞいてみてはいかがでしょうか。

もし鳥取県までいけない場合は【期間限定】ではありますが、【ふるさと納税】21世紀梨2.1kg(6玉〜7玉入)ふるさと納税特別セットなどはいかがでしょうか。