渓流と断崖絶壁の融合が美しい【抱返り渓谷】で紅葉を楽しみませんか。

秋田県内で絶景と言われる紅葉の名所に、仙北市にある【抱返り渓谷】があります。

ここは原生林の中に流れている渓流と断崖絶壁の融合が美しい渓谷になっています。

赤いつり橋が掛かっており、下流から観る紅葉と吊り橋の2ショットはカメラに収めても絵になる風景です。

もちろん、渓谷の散策は欠かせません。

秋になると観光客が多く訪れるこの地。

すれ違うにもやっとといった道も存在するので注意が必要ですが、紅葉と滝との情景も絵になるので、橋までと言わずその先にも是非進んでみて下さいね。

橋の先にある回顧(みかえり)の滝までは約1.3kmです。

ぬかるみがあるので歩きやすい靴がおススメですが、平坦な道なので楽しく散策しながら進む事ができます。この付近の紅葉はまさに絶景!

奥にすすむにつれて紅葉の色付きが濃くなり私達の目を楽しませてくれます。

最大でダムまで行けるのですが、抱返り紅葉祭が開催されている期間中は回顧の滝から先は通行止めになるので、滝の先にまで行きたい方は注意が必要です。

まつりは、10月上旬から11月上旬まで約1ヶ月間開催されます。

安全祈願祭として神事が執り行われたり、太鼓や伝統のお囃子等といった郷土芸能を観る事ができます。

また、渓谷散策会も催されるので、ガイドの方の話しに耳を傾けながら回顧の滝まで歩いてみるのも良いかもしれません。

ちなみにこちらの散策会では、散策後にミュージカル鑑賞が出来るという特典があるのだそう。

紅葉鑑賞だけでなくこうした特典があるのも面白いですね。

いつどんなイベントが開催されるのか興味あるイベントをチェックしてから訪れてみてはいかがでしょうか。

この地域は、仙北市田沢湖卒田と言われる地域ですが、近くにある【夏瀬温泉 都わすれ】はいかがでしょうか。

江戸時代から薬湯として親しまれてきた秘湯、和と洋が融合したモダンジャパニーズの寛ぎの空間が待っているそうです。

屋号のように「都わすれ」ができるのでしょうか。