山梨の紅葉と温泉の素晴らしさを堪能してください。

紅葉を観た後は温泉でしょう。

山梨など周りを山に囲まれた地域には温泉がたくさんあります。

もちろん、紅葉を観てゆっくりと温泉に浸かる旅行を計画してください。

そのまま帰ってしまうのはもったいないでしょう。

どこの温泉がいいでしょうか。

旅行会社がおすすめする場所も悪くありませんし、自分でインターネットを調べてみてもいいでしょう。

どこも紅葉シーズンは観光客目当てのところばかりです。

人気の温泉はすぐに満員になってしまいます。

早めの予約をおすすめします。

また、山奥の穴場温泉もありますが、一人旅ではちょっと心細いかもしれません。

紅葉を見に行くツアーはどこの旅行会社も企画しています。

その山梨にある温泉で人気なのは湯村温泉郷です。

甲府にある温泉郷ですが、1200年の歴史を持つ温泉です。

弘法大師が開湯して、武田信玄が親しんだ温泉として有名です。

葛飾北斎の絵にも出てきます。

昭和になっても多くの文豪たちが小説の場面として登場させたり、執筆をするための宿として利用したりされてきました。

現在でも毎分1万トンのお湯が沸き出しています。

夏場はライトアップされた昇仙峡までの無料送迎バスが人気です。

毎晩たくさんの観光客が利用しています。

昼間の滝よりも夜の滝の方も迫力があると人気です。

詳しいことはインターネットのホームページでチェックしてください。

紅葉を見ることで気持ちが安らぐのは誰でも同じです。

きっと思い出に残る旅行となるでしょう。

湯村温泉郷でぜひとも【常磐ホテル】【楽水園】【湯志摩の郷】【甲府記念日ホテル(旧 甲府富士屋ホテル)】などたくさんありますが、太宰治が執筆のため滞在した【旅館明治】はいかがでしょうか。

ちょっと変わった旅行気分が味わえるかもしれませんね。