以前日テレ・メレンゲの気持ちで羽野晶紀 さんが、【天使のララ】

先日、宅急便が届きいつものように妻が
また訳のわからんものを買ったのかと思っていた。

しばらく何やら飲んだり手に塗ったりしている
あまり関わりたくないので知らん顔をしていた。
すると1週間ほどすると何やら顔のつやがやけに良いし
肌自体に張りがあるような・・・・

それとなく妻に聞くと今はやりの飲むコラーゲンらしい
直接肌に塗ってもいいらしい

妻曰く以前 メレンゲの気持ち (日本テレビ系)で
羽野晶紀 さんが、天使のララのコラーゲンを紹介したのが発端で、
天使のララのコラーゲンの注文が生産が追いつかないほど殺到しているようです。

でもコラーゲンなんか今に始まったわけでもないし
どうして、天使のララだけがいいのかわからず
少し調べてみると

天使のララのコラーゲンに仕様されているのは
マリンコラーゲンやフィッシュコラーゲンと呼ばれる
海洋性のコラーゲンです。

フィッシュコラーゲン・マリンコラーゲンというのは
最近注目されているコラーゲンの種類の一つです。
魚から取り出した水溶性のコラーゲンのことを言います。

マリンコラーゲンは組織が分解されやすく胃腸での吸収がいいことがわかっています。
特殊な方法で低分子化されているので皮膚の中にすぐに浸透してくれます。
乾燥肌に悩んでいたり、化粧ノリの悪かったり、
最近シミ、シワが気になっている方はコラーゲンの摂取がオススメです。

今までのコラーゲンは哺乳類を原料としていた動物性コラーゲンだったんですが
アレルギーなどが心配されてきましたがマリンコラーゲンは
魚から採取しているので狂牛病などといったアレルギー性も低いといわれています。

なぜ海洋性コラーゲンがいいと言われているのかについてですが、
海洋性コラーゲンは消化吸収性に優れています。

魚のウロコから取り出したコラーゲンというのは、
タンパク質分子構造の結合力を高めてしまう、
ヒドロキシプロリンという成分の含有量が少ないんですが、
このメリットというのは、他のコラーゲンに比べてタンパク質が分解しやすく、
胃腸の中での消化・吸収されやすいんです。

低臭・低脂肪が海洋性コラーゲンの特徴です。

なるほど、マリンコラーゲンやフィッシュコラーゲンなどを使っていて、
たまたま羽野晶紀さんが天使のララのコラーゲンを紹介したので
これが人気が出たといったところみたいです。

結論的に言わせてもらえればこれは、使う価値は十分にあると思います。
今では、私も愛用者です。

1箱30袋で5,274円。 一日1袋でいいので単純に一ヶ月で5,400円かかります。
これが高いか安いかは・・・・

飽きなく楽しみながら“続けられる”!♪【eminet (エミネット)】
ピュアコラーゲン 天使のララ セット(10ml×30袋) <フィッシュコラーゲン>

など商品が多数ありますよ^^♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする