秘境不知峡の紅葉は秘境と言われるほど大自然が描き出した絵画のようです

岐阜県中津川市にある不知峡は、かつては知る人ぞ知る秘境と言われていましたが、近年は観光バスの立ち寄り先として定着し、ハイシーズンには渋滞が目立つほどの人気ぶりです。

そこで、遊歩道を整備したり植樹をするなどの環境整備を進めると同時に、より多くの人に周知してもらう取り組みも続けています。

付知峡には付知川河畔を中心に、キャンプ場がたくさんあります。

キャンプをしながら春は桜、夏は川遊びや魚釣りなど楽しむことができます。

また、裏木曽の山々が冬化粧をはじめる頃、付知峡は紅葉の真っ盛りを迎えます。

渓谷に沿って、モミジ・カエデなどを橋から見下ろす紅葉観賞ができます。

橋の上から見る紅葉はまるで絵画のように美しく、水面に映える紅葉と渓流を楽しむことができます。

車を止めてゆっくり徒歩で巡ることによって、エメラルドグリーンの清流と紅葉のコントラストがすばらしい渓谷美・付知峡の美しさを堪能することができます。

不動滝散策入り口付近では、真っ赤なカエデとドウダンツツジ、黄色いナラなどを見ることができます。

本谷橋では、眼下に鮮やかなグラデーションが広がり、まさに大自然が描き出した絵画のようです。
 
11月初旬に見頃を迎える紅葉の鮮やかな色彩は、まさに息をのむほどの美しさです。

なお付知峡は、「森林浴の森日本100選」、「岐阜県名水50選」、「飛騨・美濃紅葉33選」に選ばれており、岐阜県を代表する美しい風景として、今後ますます注目を集めることでしょう。

付知峡の紅葉狩りを楽しんだ後は、【岩寿温泉旅館 岩寿荘】でのご宿泊が楽しいでしょう。

ラジウム温泉露天風呂のある隠れ家旅館でお料理が自慢です!

飛騨牛・鮎・松茸・地酒を堪能出来るでしょう♪

そして貸切露天風呂でお寛ぎ下さい。