BARNS(バーンズ)天竺タートルネック、ロングスリーブ Tシャツが良いですね。

BARNS(バーンズ)天竺タートルネック、ロングスリーブ Tシャツが良いですね。

ご存じ、BARNS OUTFITTERS(バーンズ アウトフィッターズ)のアイデンティティは50年代から70年代のアメリカで大流行したんです。

すべてにアイテムには長年追求し培ってきたこだわりの製法は勿論のこと、古き良きアメリカが持つ、乾いた空気感までもが注ぎ込まれています。

生地や縫製などとことんこだわって出来上がった製品は頑丈で着やすく、長年にわたって安心感を与えてくれます。

そんなBARNS(バーンズ)の、天竺タートルネック・ロングスリーブ・Tシャツがすごく良いですね。

BARNSロングスリーブ Tシャツの良いところその① 綺麗な光沢感と強度が違います。

高級綿糸『コーマ糸』を使用した生地は、まず触れると弾力のある柔らかな肌触りが特徴。

コットン100%なので、勿論チクチク感はありません。

それだけでなく、不良部分を最大限取り除いた糸が持つ上品な光沢や、長く使える強度も備えます。

高級綿糸コーマ糸とは?

糸を紡ぐ工程のなかに、綿花のなかに含まれる夾雑物や短い未熟部分を除去するカード糸とコ-マ糸があります。

カード糸は、ごく一般的なタイプで、綿の繊維の短い未熟部分を約5パーセント除去した糸です。

一方、コーマ糸は、カード糸から更に余分な未熟部分を除去し、不良部分を約15~25%除去した上質な糸です。

糸を均一にする為に短い繊維をさらに除去するので、糸むらが少なくなり、光沢も増し、強度もアップするというわけです。

40番手を双糸使いすることで張りが良くなり、生地の斜行も軽減しています。

BARNSロングスリーブ Tシャツの良いところその② 見栄えと心地よさを両立

身頃や袖をややルーズなシルエットにすることにより、主役・インナーどちらで使っても様になるように仕上げています。

程よいリラックスした着心地と柔らかなドレープ感で、見た目にも素材感を楽しめる1着となっています。

BARNSロングスリーブ Tシャツの良いところその③ シンプルながらディテールにこだわりを

首・袖口にはふわっと包み込むようなリブを配備。

袖口のリブは重ね着の際にもたつかず、腕まくりもしやすい、ちょっと嬉しいポイントですね。

裾にはスリットを入れ、後ろ見頃を長めに設定することでバランスの良いシルエットになっています。

そして最後に《ジャパンメイドの確かな品質》をお確かめください。

技術のある日本の工場にて生産されており、MADE IN JAPANの確かな品質も魅力。

日本製ならではの、丁寧な縫製で安心できるクオリティ。

ブランドコンセプトである『着心地の良さ』をとことん追求したこだわりのサーフスウェットを、ぜひ体験してみてください。

お客様より

『バーンズは最高です。 大人のタートルネックが欲しくなりバーンズのバーガンディーにしました。メイドインジャパン最高の着心地です。』

『これから寒くなるのでインナーとして重宝したいと思います。』等の評判をいただきました。

【限定クーポン対象】BARNS(バーンズ) 天竺 タートルネック ロングスリーブ Tシャツ 40/2 / メンズ / 無地 / 長袖 / 日本製 / BR-7633

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする