藤原 紀香さんがか愛用しているデザイン抜群の補正下着はどうでしょうか。

藤原 紀香さんは1971年6月28日生、もう50の大台になりますね。

もともとは1991年 神戸親和女子大学在学中に、第24回(1992年度)ミス日本グランプリコンテストに応募てしグランプリの受賞から始まってますね。

そして1993年、東レキャンペーンガールとして出発。

1995年、阪神・淡路大震災の経験から、設計関係の仕事をする父には、芸能界入りをずいぶん反対されたが、む「人生、いつ終わるか分からないから」と上京を決意したそうです。

現在はは女優として活躍しながらも、夫・片岡愛之助さんのサポートや国際活動・人道支援も積極的に行っているそうです。

そんな藤原紀香さんか愛用している「補正下着LALA」、藤原紀香さんだけではなく多くのモデルさん達も御用達しているそうなんです。

機能抜群であるだけでなく、デザイン性が群を抜いています。

まずは、谷間メイクで上向きバストと乳間の狭い谷間。最高のカッテングで憧れのバストライン、胃を平らにすっきさせます。

背中にはクロスした2重生地が入って姿勢を整えてくれます。背中や脇の肉を前に移動させて、フロントホックが前中央に集めます。

脂肪を分散させ、お肉を本来在るべきところへ戻し、修正します。

美しいボディラインへ変身させてくれるだけでなく、修正は体質改善の効果も期待できるのです。

単なる補正下着ではないですね。

生地も、春夏は蒸れにくく、冬は保温性の高い快適なものです。速乾性で常にサラサラです。

やはり、惹きつけられるのは、クオリティーの高い魅力的なデザインが揃っているところです。

お洒落度 セクシー度 エレガンス度 フェミニン度 どれも外していない!!

「Fairy] まさに妖精のような華奢でキュートなボディを演出したものばかり。
それでいてフェロモン・オーラ全開になりそう。Tバックのタイプです。

「Gracy」  気品あるデザインでゴージャスな大人のムード。いろいろ試着してみたくなるでしょうね。

高価なお買い物です。しかし、購入まで、丁寧なサポートと説明があるので安心です。

もう随分前の事ですが、女友達が彼女の友人で60万の補正ボディスーツを購入したそうです。

遊びに行った時、実際、その人が着用した姿を見せてもらったそうです。

「なんかね、女の私でもムラムラしてきたよ」爆笑してしまいました。

同性にそれだけのインパクトがあったのですから、きっと良いお買い物だったのでしょうね。

S,M,L,LL全て同額です。